• T-TOC RECORDS
  • logo_disk-union
  • アマゾンの社会のアイコン
IMG_9525.JPG
『J.S.バッハ 組曲&パルティータ』
安達真理 (ヴィオラ)
 
【収録曲】
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ :
無伴奏チェロ組曲 第1番 BWV 1007
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第2番 BWV 1004
無伴奏チェロ組曲 第6番 BWV 1012
『stereo 2021年10月号』(音楽之友社) にて「今月の特選盤」として掲載されました!
ソロ楽器の音像がぽっと浮かび上がって、リスナーに語りかけるよう。魂をゆさぶる必殺の一枚だ (林正儀先生)」
ひたすらバッハと向かい合い、深く切り込む感情の深いところまで降りて行ける作品 (鈴木裕先生)」



ヴィオラで巡るバッハの世界

自身2枚目のアルバムとなる今作で収録されたのは、バッハの無伴奏チェロ組曲第1番、無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第 2 番、そして無伴奏チェロ組曲第 6 番。
ヴィオラではオリジナルを移調して演奏することがほとんどであるが、そうした場合に、この3作品が全て「ソ」から始まる。それを長調・短調・長調と並べることで、ストーリー性が浮かび上がってくる。
リサイタルのプログラミングで定評のある安達。その場に居合わせた人からは「癒された」「具合がよくなった」「涙が出た」などの称賛の言葉が贈られる。そんな彼
女が目指すヴィオラの「共感力」が、この作品に詰まっている。そこに込められた想いは、2020年という「特別な時代」とも無関係ではないだろう。
そして、演奏者が真伨に作品と対峙している空気感をここまで感じ取れるのは、ティートックレコーズのスタジオでの録音だからこそとも言える。物質的な感覚を超えた、音そのものを堪能してほしい。

ハイレゾ音源2曲が楽しめるダウンロード用QRコード付き!
【特典】 192KHz/24bitハイレゾ音源(ダウンロード)
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第2番 BWV1004 より
7. I  Allemande
11. V  Chaconne



価格:3,300円 (税込)  発売日:2021年8月18日
品番 TTOC-0054  製作・発売元 ティートックレコーズ 販売元 ディスクユニオン
ご希望の方は、下のフォームよりお申込みください。
折り返し、お支払い方法 (銀行振込またはPayPal) 、送料 (例:CD1枚国内配送の場合、全国200円均一) をご連絡いたします。

お申込みありがとうございました!